2010年09月18日

バケノ沢川

先日の釣りの事、最近マイブームの小河川探索です。どうしても
気になる川(沢?)があったので、入ってみました。

本流との出合いはこんな感じです。この上はいったいどうなっているのかな?
P9170020.jpg

思った以上にヤブがきつく、チョウチン釣りさえままなりません。
P9170015.jpg

数百メートル上がったところで、滝の音?堰堤?地図には堰堤も滝も
載っていませんでしたが・・・更に進むと目の前に滝が・・・
P9170020.jpg

立派な滝です。落差20メートルはあるでしょうか。
P9170019.jpg

滝壺ですが、水しぶきのため近寄れません。
P9170021.jpg

これ以上釣り上がるのはどうやら無理なようです。
この沢、滝まで距離がないせいか、魚からの反応はありませんでした。
でも、意外な滝の出現でプチ得した気分になった探索でした。
http://www.kitanotaki.net/falls/eniwa/bakenosawa.html


posted by yag at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、釣野さん♪

すごーく立派な滝ですね。マイナスイオンに包まれたことですから相当体に良かったんじゃないでしょうか^^

こんな素晴らしい滝に遭遇したらボクは、たっぷり吸い込んで検証に健康診断行ってしまうかも♪
Posted by シュガー・・ at 2010年09月19日 00:04
シュガーさん おはようございます。
本当にびっくりしましたよ。落差30mですって。
マイナスイオン浴びまくりでした。この滝、本流
2号橋先に流れ込む支流を歩いて10分(釣りは
しないで)だそうですから、紅葉の頃はもっと
素晴らしいでしょうね。ぜひトレーニングも兼ねて
行ってみて下さい。
Posted by 釣野好雄 at 2010年09月19日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。