2011年06月12日

2011年6月 道央の川

先日大魔神と道央の川に釣りに行ったときに
彼が沢山の写真を撮ってくれました。腕のせいか
カメラのせいか、はたまた年のせいか僕の写した
ものとは雲泥の差があります。勿体ないので
何枚か公開します。写真の出来映えもさること
ながら、シャッターチャンスなども絶妙なところが
ありますね〜

まずは魚とジャンケンです。ジャンケンパー、って君は
パーしか出せないんだったね。
ac036.jpg

木の枝を釣るのは得意中の得意、フライは無事回収しました。
ac131.jpg

魚を集めて手話でのやりとり、おい君、ちゃんと聞いてるか
って聞こえないから手話だった〜
ac134.jpg

なんだなんだ、背中がかゆいよ〜
ac193.jpg

実は背中のネットを外していたのでした。
ac196.jpg

大魔神(さん)、今回も素晴らしい写真の数々どうも有り難うございました。
ac112.jpg



posted by yag at 18:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンニチハ あかちゃん

じいちゃんは 酒飲みだから 貴方は間違いなく酒飲みだね〜(^^)

山女のあかちゃんも元気そうだし 何より

近くに監視人が居ると便利ですね〜此れからも宜しく
Posted by at 2011年06月14日 11:25
じじさん こんばんは〜
じじさんの放流したひ孫達は・・今日もちょっと見て
きましたが元気でしたよ。孫とは一緒にお酒を飲みた
い気もありますがその頃じじは80歳、そこまで生きた
いですが生きれる自信が無いのが寂しいですね・・
Posted by 釣野好雄 at 2011年06月14日 20:37
こんばんは〜
今日じじさんたちが放流した狸二条広場で
川を見る機会があったのですがあそこでも
ちゃんとヤマメたちは頑張っていました。
「あそこに魚居るう〜」ってギャル達が
喜んでいたので「あれはじじさんが放した
んだよ」って言ったら「大きくなったらいいね
」って言ってました。川に魚が居るって結構
感動物なのですよ。創成川、もう少し石とか
深みとかをアレンジしたらもっともっと市民にも
釣り人にも面白い川になるはずですね。
Posted by 釣野好雄 at 2011年06月15日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。