2007年04月21日

ソーキそば ソーキそば

04160059.JPG

沖縄で麺類の代表といえば沖縄そば。
味付けをした豚の三枚肉がのっています。
で、その一格上なのが写真の「ソーキそば」
「ソーキ」とは骨付き豚の角煮のことで、この
店では大きな「ソーキ」が二切れ、というより
ふたかたまり麺の上にのってきました。妻が
食べきれず一切れ僕の器に入れたものですから、
どんぶりの上はもう大変なことになっています。
スープの味はいたって淡泊でとてもおいしい。
麺は人によって好みが分かれるようで、うどん
でもなく、ラーメンでもなく、もっちりした感じ。
肉好きな僕は「ソーキ」がとても気に入って、
旅行中3回もいただきましたとさ。
posted by yag at 12:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
辛い物が大好きなかげまるです。
ソーキぞば、島唐辛子を入れると一層美味しく
なりますよね!
以前、石垣島へ行った際に船で釣った
「うまづら」(かわはぎ)をお刺身にして貰い、
食べたら旨かったのを思い出しました。


Posted by かげまる at 2007年04月21日 13:44
かげまるさん こんにちは。
辛いもの=禿げる、のイメージがあるせいか
香辛料は入れない主義です。ごめんなさい。
ウマヅラハギは積丹の兜岩というところで
入れ食いに当たったことがあります。その時は
「みったくない魚だ」と思って片っ端から
リリースしまくりでした。勿体ないことしました。
Posted by yag at 2007年04月21日 14:30
こんばんは
辛いものが好きなTOKIです
豚の角煮は実にうまそうですが
デブのモトなので気軽に食べれません
脂肪を燃焼する唐辛子が結構好きで
ハバネロをはじめたくさん摂取していますが一向に体重は減りません
唐辛子を食べてなければ100キロくらいになってしまうかもしれません
あ、だからハゲなのかな(^^;)
でも直接アタマにつけると血行が良くなって
生えてくるような気がしますが
気のせいでしょうか
Posted by TOKI at 2007年04月21日 17:57
TOKIさん こんばんは。
唐辛子って脂肪を燃やすんですか?へ〜。
あんな辛いもの食べ物にふりかけたら、それこそ
味も何もわからなくなるではありませんか。最初は
きっと失敗料理の味をごまかすためにかけられた
のが、習慣化したのでしょうね(って、違うって)
でも、直接アタマにつけるってのは、頭皮を刺激
していいかも知れませんね。まずはTOKIさんが先に
試してみて下さい。お願いします。
Posted by yag at 2007年04月21日 18:24
12年程昔だとと思います一度だけ沖縄に遊びに行きました、会社みんなと積立金を叩いて珍道中でしてが"ソーキそば”と”ステーキ”が印象に残っています。
"そば”と言うものの麺はうどんだったような気がする
のですが確か、豚の角煮の脂こっさに負けてラーメンの
焼豚のようにはすんなりと食べられなかった記憶があります。(^^;)
沖縄で一番勉強になったのは”パイナップルが地面から
はえていること”でした。(^O^)
そらりゃもう驚きでした(@_@)
Posted by 苫小牧(^H^)で〜す at 2007年04月21日 22:50
本間さんこんばんは。
妻は4回目の沖縄なのに、僕ははじめての
沖縄でした。那覇は建物が密集している分だけ
札幌より都会という感じがします。どこも観光
開発が進んでいるようで、そんなんでいいのかな
とふと感じましたが、こちらも観光客、便利な
方がいいんだよ、と納得させました。
で、確かに「そば」というより「うどん」に
近いですよね。お店によってはふと麺と細めん
の2種類出すところもあるようです。
Posted by yag at 2007年04月22日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック