2008年05月26日

釣果と山菜収穫量は反比例する?

この季節、近郊河川でのドライの釣りはなかなか厳しい
ものがあります。今まではことごとく空振り、ニンフを
使って数匹釣れれば御の字でした。当然時間が余ります。
で、何をするかというと山菜採り、ということになりますね。
中でも僕が好きなのは「山ウド」です。あの口に残るほろ苦さ
がなんとも言えません。
自生している場所さえ覚えておけば、あとは行って収穫する
だけです。ほんの数十分でごらんのような収穫でした。

P5250009.jpg


余分な葉をナイフで落とし、茎と芽の部分だけを持ち帰ります。
友人達の所にお裾分け、残った分が今夜のおかずと相成りました。
まさに「うどづくし」葉と茎はテンプラ、茎は酢味噌和え、皮は
細く刻んでキンピラです。旬の山菜の旨さは釣れなかったホロ苦さ
を忘れさせてくれましたとさ。

P5250013.jpg



posted by yag at 15:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
釣野さん、こんばんは。

山菜ネタという事は、どうやら私の出番のようですね!!
テンプラはフキ以外は大体美味しく食べられて(蕗は水分が多すぎて美味しくないw)山菜採りや釣りで疲れた体にビールとかっこむととても美味しいですよね!!

どの山菜でも同じような事が言えますが全部採ってしまうのでは無く、適量を残す事によって種の保存になりまた来期には同じ所に自生します。
なのでこの時期は山菜メインの殆んど竿を出さない渓流巡りとなってしまいます(笑)

でも今年の山菜は燃料が高いので、高い山菜となっていますよ( ノД`)

Posted by chuel at 2008年05月26日 19:55
chuelさん こんばんは
コメントありがとうございます。釣れないからどうも
山菜ネタになってしまうことは反省です。とはいえ
釣り人にとっては川原にある春の山菜や秋のキノコは
ほおって置けない魅力たっぷりのオブジェクトです。
ましてや食べて目茶美味いと来たらついつい拉致って
しまいますね。今年はchuelさんにも山菜よりも素晴ら
しい春や秋(秋とは不適切な表現か?)が訪れたら
いいかな?とも思っていますが余計なお世話ですね。
Posted by 釣野 at 2008年05月26日 23:57
釣野さん、(^H^)もウド少しだけ食べたいです。
(^_-)リルレ(~o~)のどの当たりにあるか教えて
下さいませんか、金曜日の朝に仕事前にチョコでウド
を7本ばかりどうでしょう。
Posted by "シェルパのJ" at 2008年05月27日 22:16
お答えします〜。
ラリルのゲートを越え、左に白いガードレールが
ありますよね。そこから対岸に渡ったらそこには
ウドが「Jさん、採って!」とウルウルしてますよ。
そこで駄目なら川を渡った三角州のとこに僕が取り
残したウドがあるはずです。それ以外にも沢山あるの
ですが、jさんウド、わかる?
すね毛のようなうぶ毛があって・・・わかるよね。
Posted by 釣野 at 2008年05月27日 23:51
了解です、護岸のガードレールですね。
判ります、有り難う御座いました。
今日の帰り道に漁川の四阿付近で蕗でも取ろうと
思ったのですが、茎が紫色で堅そうで止めて帰って
きました。
水の中に手を入れると、まだ水温が低そうでした。
5度〜8度位でした、あと2週間くらい掛かりますかねえ
たまにオショロコマの姿も見たいです。
Posted by "シェルパのJ" at 2008年05月28日 21:58
こんばんは。
埼玉の街で一杯ひっかけてきました。www

ドライではまだまだ厳しい季節なのは私も痛いほど
経験してますからお気持ち察します。
6月中以降から本番です!
かわりに山菜大収穫際で商店街の人々と酒盛りは
楽しそうですね。
釣りオンリーじゃないところがハラショーヽ( ´ω`)ノ
Posted by yamame at 2008年05月31日 23:03
”シェルパのJ”さん こんにちは
昨日ラルマナイに行ったらやっぱりウドが沢山あり
ました。「そうだ、Jさんに届けてあげよう!」と
思いましたがよく考えたら休みでした。来年必ず
お届けしますので、覚えておいて下さいね。
Posted by 釣野好雄 at 2008年06月02日 16:27
yamameさん お帰りなさい
商店街の連中との酒盛りの話はどこで・・?
昭和ビルの地下に女性の「酒匠」がいるお店があって
濁り酒やら古酒やらいろいろ旨いお酒を呑んできました。
すすめられるままに飲んだのですが、どれも旨かったですね。日本酒も奥が深いと再認識しました。
で、漁ではリベンジ完了!でしたよ。
Posted by 釣野好雄 at 2008年06月02日 16:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。