2008年03月03日

苫小牧の森

PC230005.jpg

日曜朝7時45分からの全国放送「さわやか自然百景」で
苫小牧の森が紹介されました。ここ2年で僕にとっても
ずいぶん身近になった苫小牧とそこにある川。見そびれた
かたには是非見ていただきたい15分間でした。
http://www.nhk.or.jp/sawayaka/contents/program/
2008/3/20080302_tomakomai.html#pagetop
posted by yag at 15:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

雪下ろしの恐怖

yama302.jpg

昨日は西区の山にある義父の山荘の雪下ろしだった。
写真は昨年の屋根の様子だが今年はここ数日間で
降った新雪がさらに50センチくらい積もっていた。
義兄と二人で屋根に登り写真右側の面から落とそうと
いうことになった。手前の方をきれいに落とし、そこ
に雪を滑らせて落とすという段取りだった。義兄が軒下の
雪庇を削った途端ゴーッという音と共に足元から流され
て下に落ちた。一瞬何がなんだかわからなくなったが
気が着くと上半身が埋まっていた。雪の重みで下半身
の動きがとれない。義兄は?見えない。完全に埋まって
しまったようだ。近くで雪下ろしをしていた二人が
気づいて駆け寄ってきた。まず自分の下半身の雪を
取り除いてもらい、大急ぎで義兄を捜すことに。
位置関係からしてあの辺りだというところをみんなで
掘っていたところ、義兄の足が出てきた。足をバタバタ
させている。良かった、命に別状はないようだ。それから
2分ほどで義兄は掘り起こされた。腰にかなりのダメージが
あったらしいが、何とか歩けるようだ。本当によかった。
もし、あの時まわりに誰もいなかったらどうなっていたか?
もし自力で脱出できたとしても、その後は?いまでこそ冷静に
思い出すことが出来るが、たかが雪下ろしと侮ってはいけない
ことを肝に銘じた一日だった。
posted by yag at 15:54| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

ハイブリッド市電

P2070039.jpg

P2060036.jpg


市電がモデルチェンジをするようだ。
先日見かけた新型車両2台。低床式でバッテリー駆動式だとか。
これにより架線の必要が無くなり、都市景観が良くなるらしい。
たしかに電柱から縦横に張り巡らされた電線は空を狭く見せるし
自転車で通っていると、電柱が歩道の真ん中にあって危険なところ
もある。僕としては電柱埋設は大賛成だし、邪魔な架線が取り除
かれるのも賛成だ。夏に札幌オリンピックをやろう、などという
発想とは大違いでよろしい。
posted by yag at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

恵方巻き

P2030034.jpg

昨日は節分だった。
妻が知人から「恵方巻き」を頂いてきた。
なんとミニ磁石のオマケ付きだ。今年の恵方は「南南東」
僕のホームリバーの方角だぞ。きっと良いことがいっぱい
あるだろう。
僕が初めて「恵方巻き」なるものを知ったのは十数年前、
北海道神宮の片隅で沢山の人が同じ方向を向いてこれを
頬ばっていた。一種異様な雰囲気にたじろいだ記憶がある。
posted by yag at 18:18| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

ドキッ!血だ!

PC230013.JPG

先日釣りに行ったときのこと
雪の河原で見つけた血の跡です。あまりに生々しい
ので原色は避けましたが、これ何でしょうね?こんな
跡が一カ所ならまだしも広範囲に渡って点在していました。
同行の方が言ってましたが小動物がやられたんではないかって。
熊の足跡らしきものは無かったのですが、何がどうなってるのか
どうもよくわかりません。
posted by yag at 18:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ありゃま〜

PC190026.JPG

昨日街を歩いていて見つけました。
どえりゃ〜長いリムジンです。道行く人も一瞬目を見張って
いました。ハワイあたりでは良く見かけますが札幌でみた
のはこれが初めてです。なんかダックスフンドを連想しますね。
ところで12月23日は「釣りの日」でしょうがぁ。
posted by yag at 12:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

イルミネーション電車

先日仕事帰りに乗った電車がこれ。
外側にLEDの電飾を施した「イルミネーション電車」です。
これは去年から走っていたのでそんな電車があるのは
しっていました。が、今回乗ってみて驚いたというか・・・

PC110006.JPG

なんと電車内一面にイモリ?サンショウウオ?のシールが
べたべたと貼られています。「なんだこりゃ?」の世界です。
人によっては意見の分かれるところでしょうが、公共交通に
両棲類シールでのデコレーショウンは如何なものでしょう。
せめてイワナとかヤマメのシルエットにしていたらどれだけ
こころが癒されたか・・・

PC110004.JPG

posted by yag at 17:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

頑張れ寺田君!

PA180028.JPG

日本ハムがパリーグで2連覇を決めました。やはり地元のチームが
優勝するのはとても嬉しいです。それにしてもMVPになったダルビッシュ
というピッチャーはすごいですね。これからが本当に楽しみな選手です。

ニュースとしては少々古くなりますが、楽天からドラフト1位指名を受けた
寺田龍平君、息子の高校の後輩です。息子が教育実習で沖縄から帰っていて
学校からドラフトが決まったときの号外を持ってきました。生徒からの
インタビューなどが記事になっていてメジャーな新聞よりはずっと身近な
内容でした。

同じ楽天の田中投手のように一年目からベンチ入りを目指すそうです。
もし一軍に上がって日本ハム相手に投げるとしたら、どちらを応援
しようか迷ってしまいそうです。頑張れ!寺田君。
posted by yag at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

鴨々川のサクラマス

9月29日の北海道新聞に鴨々川でサクラマスが
確認されたとの記事が載っていた、とかわせみさん
が以前コメントを寄せられていました。そして今朝の
読売新聞にも同様の記事が載っていました。
いつもの自転車通勤の途中、気になっていたので川を
注意深く見ていると、水面から背鰭を出して上って
いる魚を発見しました。そばにはすでに産卵を終え?
死んでいる魚の姿も確認できました。写真を撮ろうと
対岸に向かう途中に見失ってしまいましたが、やはり
サクラマスだったようです。そしてその数十メートル
下流でまた一匹見つけました。ブナの入ったピンク色
です。写真はぶれていますが鴨々川のサクラマスです。
PA100110.JPG

豊平川の取水口から迷い込んだそうですが、豊平川が
それだけ川らしさを取り戻して来ている証拠でしょうか。
わずか数十メートルの間で3匹確認出来たということは
相当な個体数が上がってきているのではと推測されます。
夏場は子供の水遊び場になっている浅い川を一生懸命泳ぐ
姿をみて、魚も川も大切にしなければならないなぁ
などと思ってしまいました。写真はサクラマスの死骸です。
PA100107.JPG
posted by yag at 10:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

鴨々川追加報告

鴨々川の導水管導入は国、道、札幌市、石狩市が提唱する
「茨戸川清流ルネッサンス計画」の一環として行われた
そうです。そんな壮大な計画があるなんて知りませんでした。


排水口のすこし上流、子供の遊び場でもあり浅く、流れも殆どありません。

P9270007.JPG

これが排水口です。勢いよく水が流れ出しています。

P9270004.JPG

排水口から下の流れです。水深もありいかにも川ですね。

P9270006.JPG


すすきののはずれを流れる鴨々川です。鯉たちが嬉しそうに泳いでいます。

P9270011.JPG

以前にも書きましたが、この計画に関してどうこう言うつもりは
ありません。大都市以外の河川に関しては、全く私たちの
知らない間にどう考えても不要な堰堤やダムが造られてたり
します。山、川、海は深く関係してきます。行政には日本の
自然のあるべき姿をもっともっと熟考して欲しいですね。
posted by yag at 13:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

ここは何処?

鴨々川のことは以前記事にしたことがあります。

豊平川から水を引いて中島公園を抜け、創成川
に至ります。この鴨々川の上流部で取水し、地下に
埋められた導水管を通し、公園内の水遊び場より
下流で放水することにより、創成川に勢いをつけ
最終的には茨戸川をきれいにしようという計画
でした。このほど工事が完了し、実験的に放水が
行われています。写真はキタラの裏を元気よく
流れる鴨々川の様子です。

P9140003.JPG

この計画の善し悪しを論ずるつもりはありませんが
以前より川らしくなったのは確かです。小さな落ち込み
には鯉が集まってきています。その先にはウグイの群れ
も確認できました。この流れがあればニジマスも生息
は可能かな?誰か放流する人いないかな〜

P9140002.JPG

posted by yag at 13:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

交通待合室

11150001.JPG


大通の簡易裁判所の一角にある「交通待合室」

といっても誰と待ち合わせてるわけでもなく
裁判所の呼び出しに応じて行かなければならない
「罪人の部屋」(釣り人の部屋と似た響き・・)
なのである。交通違反をした人たちが略式裁判
を済ませ、あらかじめ予告された罰金を支払う
おおよそ「待合室」には程遠い地獄の部屋である。
集まった人たちの表情に明るさはなく(勿論だ)
ひたすら待たされる。無為に時間を費やして
○万円も払って、おまけに罪人のような気分に
させられる。何が「交通待合室」だってんだ。

近々訪れる方もいるようだが、気を紛らわせるのと
退屈な待ち時間を有効に?使うには面白い雑誌でも
用意した方がいいようだ。

posted by yag at 16:34| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

懐かしい

P7280035.JPG

息子の引っ越しの準備をしていたら物入れの奥の
方から組み立てられた状態で出てきました。
いろんな種類があって随分出費させられました。
あちこち散らばってそれを踏んづけて痛い思いも
しました。子供達がこれで遊ばなくなって二十年
くらい経ちますが、今でもこの「LEGO」は世界中の
子供達に愛されているのがすごいですね。
posted by yag at 18:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

同期会

先の土曜日は高校の同期会でした。卒業後10年目で最初の会
があり、以後毎年やり続けて28年、年をとるのも当たり前です。
この日の会場は植物園の近くにある「中村屋旅館」、高校の同期が
女将をやっています。僕も幹事の一人だったのでこの日の料理は
みんなの健康を考え、脂っこいものを控えた和風懐石としました。
心のこもった味付けでとても美味かったです。

P8110018.JPG

女将にお願いしておいしい焼酎を揃えてもらいました。
写真のそば焼酎「玄庵」のほか芋、麦、米もあります。昔に較べ
焼酎党が随分増えました。みんな健康に気をつかっているのでしょう。
飲みすぎれば一緒なんですが・・・
というところで明日は釣りに行くからそろそろお開きにしようっと。

P8110028.JPG
posted by yag at 13:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

モエレ沼公園 海の噴水(昼編)

妻と休みが合ってしまったのでモエレ沼公園へ行って来ました。
本当は芸術の森でやっているモジリアニ展の最終日だったので
そちらに行くつもりでしたが、釣りの帰りに国道のひどい渋滞
を目にし、急遽この公園となったわけです。前回記事にした
海の噴水を昼間に見てみようとやってきました。夏休み期間中
ということもあり、親子連れが目立ちます。それでもこんなに
凄いショーが無料で見ることが出来る割りには人が少ないかな。

まずはシャワーから。ライトアップされた夜とはまた違う雰囲気です。

P8050038.JPG

次に巨大な洗濯槽のようになります。これが大迫力。
P8050043.JPG

そしてフィナーレ。この水はどこに隠されているのかな?

P8050044.JPG

公園の別な場所では「高校生クイズ」のテレビ収録もやってました。

P8050026.JPG
posted by yag at 15:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

札幌にコンドルが・・

P8030002.JPG

中島公園を通って会社に行く途中奇妙な鳥を見つけた。
身体は真っ黒でカラスのようだが、首の周りの毛が
無い、というか抜け落ちたようだ。まるでコンドル
のよう。ってコンドルかも。やっぱりカラスかな?
ズームで写したので画像がボヤけていますが、本当
のところはどうなんでしょうね。
posted by yag at 14:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

子どもが出来たんです・・

P7190021.JPG

中島公園の巨大テント。なんと子が出来ました。
しかも双子です。真ん中の大きいテントは多分
メインの会場で、双子の小テント達は飲食関係
のテントと想像します。このテント群、実は名前が
ついていて「ホワイトロック」というそうです。
ウイスキーならオンザロックですけど・・・
posted by yag at 14:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

いも畑

P7150007.JPG


喜茂別町に入ってから左右に畑が広がります。
今、ひときわ美しいのが芋畑です。白やピンク
の可憐な花が咲いています。あのごついジャガイモ
からは想像できない花です。頑張って咲いて
おいしいジャガイモの実を作って下さいね。
posted by yag at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

札幌がジャズの街になる

P7140011.JPG


中島公園の広場に突如出現した巨大テント。
今月21日から開かれる「サッポロシティジャズ」の
特設会場です。パシフィックミュージックフェスティバル
ライジングサンロックフェスティバルに続けとばかりに
今年から大々的に開催されます。聴きに行きたいのですが
釣りに行かねばならないのでねぇ。
posted by yag at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

どうだかねぇ

食べ物ネタが続きます。

会社の近くになにやら新しい自動販売機が設置されました。
なんだろな?と覗くと、なんと冷・温ラーメンとおでんが
入っているではありませんか。自販機のラーメンなんて
美味いはずがないとは思いながらも、好奇心には勝てません。


P7120004.JPG

冷やしラーメンを食べてみることにしました。
麺はコンニャク麺ということで果たしてどんな味でしょう?
む、むむむ・・・・皆さんのご想像におまかせします。


P7120008.JPG

posted by yag at 15:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする