2016年09月21日

楽しかった一日

9月上旬に妻と義母との3人で息子夫婦の住む旭川に行きました。
昼食は美瑛にある小洒落たレストランで昼食。野菜がメインでしたが
なかなか美味しかった。
USER7255.jpg

息子の案内で美瑛の丘を見て回りました。息を呑むほどの美しさに
ただただ感激。
USER7270.jpg

USER7267.jpg

USER7282.jpg

本当に楽しい一日でした。釣り以外でこんなに楽しい思いをしたのは
何年ぶりかな。

posted by yag at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

中年おぢおば根室へ行く

北海道はほとんどの場所に行ってますが、唯一根室だけ
は行ったことがありませんでした。今回妻の元の同僚が
根室にペンションを開いたので、仲間を誘っての旅行
となりました。お抱え運転手の僕は当然の参加です。
時間の制約があまり無い旅なのでルートもこれと言って
決めていません。いちおう帯広で友人に会い豚丼を食べる
という予定があったので沙流川沿いに二風谷を抜け日高
経由で帯広に向かいます。途中の二風谷ダムのそばにある
管理事務所です。ダムも立派ですが管理事務所も立派です。
トイレも勿論立派です。
PA060042.JPG


帯広に着きました。事前に友人がおいしい豚丼の店という
ことで調べていた店に来ました。午後1時半頃でしたが
店の前には10人ほど並んでいます。中から漏れてくる
タレの甘い香りが限りなく食欲をそそります。待つこと
30分、やっと店に入れました。おすすめは「バラ」です。
出てきました、豚のバラ肉が層になってご飯を隠しています。
おこのみで山椒をかけて召し上がれ。
はっきり言ってうまかったです。
PA060051.JPG


我々が向かったのは根室市の入り口付近「穂香」という場所にある
「ルピナス」というとてもお洒落なペンションです。
http://www4.plala.or.jp/lupinus/
ご主人は札幌のグランドホテルで修行を積んだ方、料理の腕は確かです。
根室はカニ!前もって一人一杯の花咲ガニを用意してもらいました。
で、で、でかい!う、う、うまい!ということで一人一杯は食べきれず
翌日の朝食の鉄砲汁にしていただきました。これも最高にうまかった。
PA060056.JPG


今夜は気合いを入れて呑むぞ!ということで焼酎とワインと地酒「北の勝」
ウコンも飲んで準備オッケー。サンマのカルパッチョもおいしかった。
PA060064.JPG


オーナー夫妻も巻き込んでの楽しい夜もすぐに更け(僕だけか?)疲れも
手伝ってとても心地よくなりました。イビキ防止で一人部屋に隔離され
あっという間に眠ったようです。携帯の目覚ましに起こされ気がついたら
翌朝です。朝の5時半でもう陽が上がってます。さすが根室ですね。
遠く海岸沿いにシャケ狙いの釣り人たちが立ち込んで釣っています。
ここ根室でも釣り○○たちは健在のようでしたよ。
PA070094.JPG


以上が旅行の報告です。走行距離往復1200キロ、三分の二くらい
は僕が運転していましたが、天気もすこぶる良く紅葉も綺麗で
申し分のない旅行でした。(唯一釣りが出来なかったことを除けば・・)


posted by yag at 17:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

桜に惹かれて善光寺

前の晩はいつものように酔っぱらってしまった。
翌日、気がつくと時計は12時近くをさしていた。
どこかに桜見物に連れていこうと思っていた母は
義父と出かけたらしく家にはいなかった。
仕方ないので妻と二人でいつものドライブとなった。
目的は有珠善光寺の石割桜を見ること。美笛峠を抜け
幡渓温泉を横目に、有珠へひた走る。善光寺到着。
あらら、桜はすっかり終わっているんでしょ。
ここ数年、桜見物はいつもタイミングが合わない。
(雨がしょぼ降る善光寺の境内)

05130001.JPG


せっかく片道120キロも走ってきたというのに
道ばたに咲く桜の方が綺麗とは皮肉なものだ。
仕方ない、最後の突っ張りみたいなものだが尻別
川を見て帰ろう。ということで広島峠を喜茂別方面へ
ところがどの川も雪代真っ最中。あわよくばという
気持ちもみじんに砕かれ札幌に帰るしかなかった。
途中で食べたきのこ汁100円は美味しかった。安い。
妻はそこできのこやら野菜を買い込んで、夕食はきのこ
のすき焼きだった。来週は釣りだ釣りだ!
(石割桜横に置かれたお地蔵様。とっても可愛い)

05130002.JPG
posted by yag at 17:17| Comment(8) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

ソーキそば ソーキそば

04160059.JPG

沖縄で麺類の代表といえば沖縄そば。
味付けをした豚の三枚肉がのっています。
で、その一格上なのが写真の「ソーキそば」
「ソーキ」とは骨付き豚の角煮のことで、この
店では大きな「ソーキ」が二切れ、というより
ふたかたまり麺の上にのってきました。妻が
食べきれず一切れ僕の器に入れたものですから、
どんぶりの上はもう大変なことになっています。
スープの味はいたって淡泊でとてもおいしい。
麺は人によって好みが分かれるようで、うどん
でもなく、ラーメンでもなく、もっちりした感じ。
肉好きな僕は「ソーキ」がとても気に入って、
旅行中3回もいただきましたとさ。
posted by yag at 12:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

ちゅら海水族館

ちゅら海水族館、今回の旅行で僕か一番行きたかったところ。
市営ということで入館料は1000円。近くの道の駅で2割引
の800円。那覇からは結構距離があります。行く前になんか
植物園みたいなところに寄りたいというので、運転手は「はい
、かしこまりました」とナビにルートをうかがいます。
ここには沢山の熱帯植物やら、蝶やら、虫やら居ます。
ちょっとした水溜りに魚が居ました。もしかしたら、マス?
でなければ・・・やっぱりマス属ではなく、恋でなく鯉でした。
04160027.JPG


そしていよいよ、ちゅら海水族館です。すごく立派です。
苦しい沖縄県の財政とこの建物との因果関係を推測して
みたりしながら札幌のことを考えてしまいました。
そんな時、目の前に現れたのがこの魚。
04160042.JPG

でかい!アラかな?とも思いましたが、違ったみたいです。
鍋にすると出しが出そうですね。
次に出てきたのがこれ、先の魚にいい加減な模様をつけた
みたいなさかなです。本人(本魚?)はそうは思っていない
でしょうけど・・・・

04160044.JPG

ちゅら海水族館最大の見もの、大水槽の中の魚たちです。
なかでもジンベエザメにエサをやる時間には、多くの人が
その迫力に感嘆の声を上げます。写真が暗くてごめんなさい。
04160051.JPG

外ではイルカのショーが始まりました。
愛嬌があってとても可愛らしい芸達者なイルカたちです。
04160052.JPG




posted by yag at 00:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

沖縄旅行2日目

良い天気です。
海は綺麗で朝食も申し分なし。お酒も適量だったから?
二日酔いもなし。ホテルから見るビーチはまるでハワイ
のようです。今回は僕たちと姪っ子の一年遅れの新婚旅行が
付いているので4人の旅行です。

04160003.JPG


まずは新しい観光スポットとして注目されている古宇利島
というところに行ってみました。ここに行くルート上の橋は
2キロ近くあって左右の海が綺麗ったらありゃしない。こんな
海には海アメは居ないだろうけど、ターポンならいるかも。
04160013.JPG

磯が好きな僕は片っ端から石をひっくり返します。
オキナワハゼがピョンピョンはねて逃げていきました。
これは「ウミウシ」でしたっけ?TOKI3号でしたっけ?
04160016.JPG


ここからちゅら海水族館に向います。今回はレンタカーを
借りて運転好きの僕がドライバーとなります。
posted by yag at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行1日目

初めて沖縄にやってきました。
沖縄にいる友人夫妻が定年で6月に沖縄を去るので
彼らに世話になった息子のお礼をかねて、3時間
ちょっとのフライトで那覇空港に着きました。空港
には息子と友人夫妻が出迎えてくれました。
まずは夫妻の自宅へということになり、部屋に案内され
一番先に目に付いたのがこれ、シーサーです。

04150005.JPG



その晩は友人夫婦と一緒に那覇で一番美味いと言われる
中華料理のお店に行きました。確かに美味しかった。
写真は「茶碗蒸し」だそうで、フカヒレスープの中に
玉子が入ってるような、「うん、これ美味い!」
この日のお酒は泡盛ではなく「紹興酒」。デキャンタで
おかわりが2回だったか、3回だったか。息子に迎えに
来てもらい、一泊目のホテルへ。爆睡だったのは言うまでも
ありませんね。


04150007.JPG

posted by yag at 18:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

上げ膳据え膳

03160009.JPG

先日の登別では本当にのんびりした。
なにせ、やることがないのだ。うだうだとテレビを見て、
風呂には3回も入った。おまけに上げ膳据え膳で満足満足。
これからもこんな日が年に一度くらいあったらいいなぁ。
posted by yag at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

明日登別で

その昔、「明日悲別で」というテレビドラマがあった。
今回のタイトルはそれをまねしてみたが、ぱっとしないな・・。

明日、妻と二人で登別温泉に行くことになっている。
昨年末、ある忘年会で景品として当たった無料宿泊券
の使用期限が今月末のため、人にあげるのは勿体ないと
いうことで、二人で行くことにした。選択肢としては
定山渓、洞爺、登別とあったのだが、何故か二人とも
登別にしようということになった。ここ札幌から無料
バスも出ているのだが、行く途中にあちこち見て行こう
ということで、マイカーで出発予定。あちこち見て行こう
の中に、釣りの予定が入ってないのはいかにも残念だが
ま、たまにはいいか。
のんびりしてきます。
posted by yag at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。